penguinpenguinの日記

サラリーマンを辞めたい人を応援します。

友だち追加 ←LINE@はじめました。ご登録頂いた方には投資の知識がつく無料動画をプレゼントしております。ご覧頂いたらぜひ感想をお聞かせ下さい。

かぼちゃの馬車 オーナーへ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

かぼちゃの馬車問題に関して、オーナーが取るべき行動に関して考えてみました。

まず、サブリース契約は家賃が入ってこないのであれば即刻解除すべきです。

過去にはサブリース委託先が倒産して、数カ月分の家賃が入ってこなかった事例がありました。この場合債権を回収するのはほぼ不可能です。

サブリースを解約したら、入居付をしましょう。

入居付けといっても、そんなに難しいことはないです。

物件近くの不動産屋に行って、この物件に住んでくれるお客さんを紹介して下さい。とお願いするだけです。とても簡単です。

不動産屋も仕事ですから、喜んで対応してくれます。

ただ、1~3月は繁忙期なのでなるべく平日にアポイントを取って来店しましょう。

後は、シェアなので部屋の掃除が必要です。

オススメはその地域のシルバー人材センターを探してお願いする方法です。

時給1000円位ですね。

オススメとしては、週に3回程度入ってもらいましょう。

時給1000円×1.5時間×3回×4週=18,000円

月に18,000円位で住むはずです。

 

シェアの管理というと大変そうなイメージがありますが、分解して整理するとそうでもありません。

 

入居付け→不動産屋

掃除→シルバー人材センター

金管理→オーナー

 

すごく大まかにまとめると上記の通りになります。

 

今までより手間は増えるかもしれませんが、サラリーマンをしながらでもできますし、却って賃貸経営を勉強する上ではとても良い経験になると思います。

 

幸い、見た目は外観も部屋もきれいだと思いますので、外国人にはとても受けが良いと思います。

 

もしもオーナーでお困りの方がいたら、遠慮なくご連絡下さい。

Twitterでもメールでも構いませんので。