penguinpenguinの日記

サラリーマンを辞めたい人を応援します。

友だち追加 ←LINE@はじめました。ご登録頂いた方には投資の知識がつく無料動画をプレゼントしております。ご覧頂いたらぜひ感想をお聞かせ下さい。

シェアハウスの家賃を回収してきました

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

25日は家賃支払いの日です。

日本人であればほぼ99%家賃は銀行振り込みをしてくれますが、以外にも外国人にはハードルが高いです。

まず、こんなにATMが普及しているのは日本だけで、諸外国だとATMを使ったことが無い人がいます。

また、ATMの日本語も感じが満載で良く分からないそうです。

感覚的には日本に3年以上滞在していないと家賃を振込みで頂くことは難しいです。

ということで、家賃の回収に行って参りました。

 

私は40歳なのですが、将来のことを考えて3歳の娘も連れて行きました。

小さいうちに様々な現場を見せて、跡取りとして相応しい人間に育てようと思っています。

住んでいる人も小さい子供を連れて行くとかわいがってくれるし、女性の部屋に行く場合も子供がいれば警戒されません。

 

ということで、20時にシェアハウスに到着していると、床に札束が並べられていました。家賃は11万円ちょっとだったのですが、そのほとんどが千円札でした。

数えるのも大変でしたが、財布にしまうのも大変というか入りませんでした。

彼らにとってはこの家賃分を稼ぐのも大変だと思います。彼らの頑張りを思うと金額以上に重く感じました。

 

家賃回収や掃除など、なるべく顔を出してコミュニケーションを図ることがシェアハウス経営では必要です。