penguinpenguinの日記

サラリーマンを辞めたい人を応援します。

友だち追加 ←LINE@はじめました。ご登録頂いた方には投資の知識がつく無料動画をプレゼントしております。ご覧頂いたらぜひ感想をお聞かせ下さい。

雨漏りがする部屋を借りますか?

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

どんな不動産であっても、賃貸で貸せない部屋はない。

これが私の信条です。

部屋がなかなか埋まらない、満室なんて無理なんて声を聞きますが、それはニーズと賃貸の条件が合っていないからです。

例えばどんな山奥でも家賃を下げれば必ず決まります。

 

私が保有するシェアハウスで、雨漏りがする部屋があります。

1年前に発覚してから、いろいろ修理をしてきましたが、なかなか直りません。

原因が複数あり、判明しただけでも5つ位の要因があります。

いっぺんに直すと大変なので、1つずつ潰している状況です。

 

そんな中、この部屋を遊ばせておくのももったいないので、賃貸に出すことにしました。

もちろん事前に雨漏りをすることを通知します。

雨漏りするけど水道光熱費込みで25000円にしました。

 

25000円とは言え、雨漏りする部屋を借りる人なんているのだろうか?

と思いましたが1週間で決まりました。

もう少し家賃高くすれば良かったかも。。。とも思いましたが、欲張りはいけません。

 

確かに中野で25000円のシェアハウスなんてありません。

雨漏りするのは部屋の1部なので、工夫して生活すれば何とかなります。

 

このように、どうしても埋まらないのであれば何らかの工夫をしましょう。

家賃を下げたくなければ、入居者が望む付加価値をつけましょう。

例えば、ペット可能、外国人可能、Wifi無料、仕事斡旋します、外国人なら日本での生活をサポートします等です。

 

皆さんは一人の経営者なのです。なので、どんなサービスを提案しても誰からも怒られません。

ぜひ特色のある付加価値を生み出して下さい。そして、効果があったものはみんなに教えてあげて下さい。

 

情報を発信するものに情報は集まります。