penguinpenguinの日記

サラリーマンを辞めたい人を応援します。

友だち追加 ←LINE@はじめました。ご登録頂いた方には投資の知識がつく無料動画をプレゼントしております。ご覧頂いたらぜひ感想をお聞かせ下さい。

地場の不動産屋と仲良くなる

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ここを押して頂けるとうれしいです


人気ブログランキング

融資が出れば購入したいという方は多いと思います。

 

それには様々な方法があるのですが、地元の不動産屋を使う方法があります。

 

それも、ミニミニやエイブル等のFC系ではなく、地場でずーっとやっている業者がおすすめです。

 

なぜか?

 

それは、今まで地元で長くやってきた信頼と実績が地元の金融機関に対してもあるからです。

 

例えば信用金庫とか地銀など、本人が飛び込んでも相手にしてくれない可能性が高いですが、地場の不動産屋で物件を紹介してもらい、銀行にも同行してもらうことで融資の扉が開く可能性があります。

 

私も地元赤羽の不動産屋さん経由で融資を引くことで、築40年のRC中古物件に対して、30年金利1.5%の融資を引くことができました。

 

このような不動産屋と仲良くなるには、実際に訪問して面談するのが一番です。

もちろんとっつきにくい業者もありますし、相手にしてくれないところもあります。

訪問して良くしてくれるところは、実際には10社に1社くらいの割合かもしれません。

 

やはり不動産投資は行動力が大事ですね。

それか、コミュニティを利用して人脈や時間を買うというのも良い選択肢かもしれません。

 

コミュニティもたくさんありますので、自分が今何を求めているのか、そしてそのコミュニティはそれを提供してくれるのか、それを良く考えてみる必要があります。

 

最後に地場の不動産屋は1つ欠点があります。

契約書、重要事項説明書などの書類関係がかなり適当なところが多いことです。

 

今みたいに昔は厳しくなかったので、それでも問題なくやってこれたのでしょうが、その点はかなり緩いのでトラブルにならないように注意する必要があります。

 

 

↓LINE@はじめました。登録して頂いた方には不動産に関する無料動画と希望の方は石澤との通話をプレゼントしています。

 

友だち追加