penguinpenguinの日記

サラリーマンを辞めたい人を応援します。

友だち追加 ←LINEはじめました。ご登録頂いた方には物件情報・セミナーなどのお得な情報を発信いたします。

融資を出す銀行を見つける方法

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分でできる不動産登記 [ 児島 充 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2021/4/11時点)

楽天で購入

 

なかなか融資がつかない状況が続いていますが、それでも融資を出す銀行は存在します。

当社でもいくつか出す銀行をおさえていますが、これは我々の飯の種ですので、おいそれとブログに出すわけにはいきません。

では、どうやって我々が融資を出す銀行を割り出しているのか。 それは簡単です。 投資物件サイトを見ていて、お!と思って問い合わせたら既に売れてしまっていた。 こんな経験はお持ちだと思いますが、そこで終わりにしてはいけません。 少し時間をあけて、所有権移転が終わった頃に登記簿謄本を取得してみるのです。

そうすると、乙区に抵当権が記載され、どこの銀行の○○支店から融資が出ていることが分かるのです。 意外な銀行から出ていることがあったりします。

謄本の読み方を身につけると、様々な局面で活用することができます。巷に溢れているインチキ投資家のコミュニティや再現性0の大家本を買うより、まずは登記の勉強をされてはいかがでしょうか。この本は基礎から詳しく説明しているのでおすすめです。