penguinpenguinの日記

サラリーマンを辞めたい人を応援します。

友だち追加 ←LINE@はじめました。ご登録頂いた方には投資の知識がつく無料動画をプレゼントしております。ご覧頂いたらぜひ感想をお聞かせ下さい。

賃貸併用住宅のメリットとデメリット

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

賃貸併用住宅に暮らし始めて1週間が経ちました。

まだ1週間ですが、気が付いたメリットとデメリットをあげたいと思います。

 

<メリット>

・家賃収入があるので、住宅ローン返済の負担が軽減される

  →これはとても大きなメリットです。23区内でも数万円の負担で戸建てに住むことができます。

・賃貸部分に近いので管理が楽

・掃除も自分でできる

  →初心者大家さんには良い勉強になるのではないでしょうか

・入居者にとっては大家さんが近くにいるので安心

<デメリット>

・入居者に気を遣う 

  →うちは小さくて元気な子供がいるので、早朝や夜に騒がないように気を遣います

・入居者が騒ぐかもしれない

・変な入居者が入って来たら怖い

  →家族の安全を確保するためにも入居者審査は厳密に行いたいですね

 

うちの場合は上下でオーナーズルームがあるわけではなく、建物の左右で別れております。その方が騒音面やプライバシー面で気を遣わなくても済みます。

 

一番よくないのがオーナーズルームが2階にあって、1階が賃貸になっている場合ですね。子供が飛び跳ねたりすればRC以外だとかなりの騒音と揺れが階下に伝わってしまうかと思います。

 

賃貸併用住宅といってもご自身の家族構成によって、選んではいけない物件もありますのでご注意ください。